理念

〜人と人との出会いからすべては生まれる〜
人と人が出会う=ご縁(えにし)が続いていく(ing)ことで役に立つ仕事をしたい、との想いから、
社名を「エニシング(縁+ing)」としました。

〜前掛けとの出会い〜
平成12年に創業。当初は、漢字Tシャツの企画販売としてスタートしました。

その後、日本に現在唯一残っている前掛けの産地・愛知県豊橋市の60代、70代の前掛け職人たちとの出会いが、エニシングのその後を変えました。

maekaketop2.jpg

「このような産地、そして職人たちが残っている。これからの日本、世の中、に大事なものが詰まっている」
「次の時代にも残していかなきゃいけない。」
日本のものづくり産地、共通の問題として「中国、海外への流出」「後継者不足・高齢化」などが挙げられますが 前掛けも同じ状況。

「このままでは我々が辞めると日本の前掛けも無くなってしまうんだが...」
そのお言葉を、時代の流れとして終わらせてしまうことも出来たかもしれませんが、

「これは'やりがい'のある仕事ではないか。エニシングがやるべきではないか。」
はじめて仕事に'使命感'というものを持ちました。

  そのように、日本で唯一の『前掛け専門店』
(ということは、当然世界で唯一なのですが...^^;)をはじめたエニシングですが、2004年~2005年は月に10枚程度、と、当時はほとんど売れませんでした。
やっと、2006年ごろから「前掛けを締めて仕事をしたい」「父や祖父に贈り物として渡したい」という声も増え始め、 古くて新しい仕事着「前掛け」に次第に共感していただける方々が増えていきました。
2007年4月のニューヨークでの飛び込み営業活動!をきっかけに2009年からは毎年アメリカ・ニューヨークで、1ヶ月間の前掛け展示会、前掛けギャラリーも開催。
前掛けの原型は室町時代に生まれ、現在の形になったのが江戸時代、と言われていますが、日本にはそのように歴史の中で人々の知恵が詰まったものが残っています。
古くからの日本の知恵を、今こそ自信を持って世界へ発信し、未来を創っていく時と感じています。
 

会社紹介

有限会社 エニシング
【業務内容】帆前掛けの企画製造販売
【創業年】 2000年11月
【従業員数】10名(本社東京オフィス7名、豊橋工場3名)
【メール】 web@anything.ne.jp
【Facebook】http://www.facebook.com/maekake

前掛け質問専用電話
080-3508-1824 デザイン担当:小倉
受付時間:平日 9時〜20時・土日祝 11時〜18時
※携帯電話のため、移動中や商談中など出られない時もたまもありますが、どうぞお気軽におかけ下さい。
繋がらなかった場合、お急ぎのご用件は、携帯電話から送れるショートメッセージ、または
order@anything.ne.jpにご用件をお送り下さい。
折り返し、お電話させて頂きます。


エニシング LINE@(追加ID:@tyt9701t)
LINEアカウントをお持ちの方は、ぜひエニシングのLINE@を友だち追加して下さい。
友だち追加時に、ご注文の際に使用できるクーポンを発行しております。
また、ご質問などもLINEのトークや通話を使ってして頂けます。
友だち追加



【東京オフィス】
      〒107-0051 東京都港区元赤坂1-7-10 グランドメゾン元赤坂902
      TEL:03-5843-0247 FAX:03-5843-0248
      ・赤坂見附駅「B出口」より徒歩4分程(永田町駅からも接続しています)
      ・JR四ツ谷駅や、地下鉄青山1丁目駅からも徒歩15分程度です

      【営業時間】月〜金 9時~18時(来店オーダー受付時間:10時〜16時)
      来店オーダーは完全予約制です。前日までに、必ずお電話にてご予約下さい
      ※こちらでは、商品の販売は現在はしておりません。
      オーダーの方のみご来店が可能です。
      商品は、弊社Web shop、もしくは取扱店舗にてお買い求め下さい。

      【定休日】 土曜・日曜・祝日
      その他イベント等による臨時休業がございますのでこちらの《お知らせページ》にてご確認下さい。
      
      ※大変申し訳ございませんが、駐車場のご用意はございません。
      近隣のコインパーキングをご利用ください。

【豊橋工場】〒441-8082 愛知県 豊橋市 往完町 (芳賀織布内)
      ※現在は安全面の観点などから工場見学は行っておりません。


 

◎会社略歴
2000年11月 西村が前職(江崎グリコ)を脱サラし、北千住で創業、原宿などでの路上販売開始
2002年 春  日韓ワールドカップ開催時に漢字Tシャツが人気に
2004年 春  帆前掛け商品第一弾「職人魂」発売
2005年 秋  帆前掛け専門店エニシング オープン
2006年 7月  事務所を東京・小金井へ移転。一軒家を改装し、オフィスとする
2007年 4月  アメリカ・ニューヨークへ渡米し、飛び込み営業
2009年 9月 ニューヨークでの1か月の「ニッポンの前掛け展」 開催
2010年 9月 アメリカニューヨーク展示会、第2弾を開催「TOYOTAと前掛けの関係」など発表
2011年 7月  東京ビッグサイトでのInternationalFashionFairにて「1号前掛け」を発表
2011年 8月 第9回多摩信用金庫 多摩グリーン賞 経営部門 優秀賞
2011年10月 アメリカニューヨーク展示会、第3弾を開催、高知県立坂本龍馬記念館ニューヨーク公演
2011年11月 NHKにて「伝統の前掛けをふたたび」、前掛け復活ストーリーを放送
2012年 3月 スペイン・バルセロナにて、アーティストWataruと「丹田締め」発表
2012年 6月 銀座三越&福岡三越にて「日本の誇り~帆前掛け展」開催
2012年11月 ニューヨーク日本国総領事館ギャラリーにて「日本伝統の前掛け展」
2013年10月 豊橋前掛け工場へ若手職人、福田が駐在開始
2014年 4月 シャトル織機でモノづくりを続ける3社が集まり「西村商店」イベント開催(アトレ吉祥寺)
2014年10月 「勇気ある経営大賞特別賞」受賞(東京商工会議所)
2015年 3月 「がんばる中小企業300」受賞(経済産業省)
2015年 9月 イギリス・ロンドンの「TopDrawer」に初出展
2015年 9月 「ニッポンの前掛け展」(伊藤忠青山アートスクエア)開催
2015年11月 ニューヨーク「ホテルレストランショー」出展
2016年 5月 東京・元赤坂に「赤坂オフィス」開設
2016年10月 ニューヨーク「ホテルレストランショー」出展<
2016年11月 本社を武蔵小金井の駅近くに移転
2016年12月 「茗渓会賞」受賞(筑波大学茗渓会)
2017年5月  イギリスロンドン「大英博物館」ミュージアムショップ取引開始
2017年6月  おもてなしセレクション「金賞」受賞(詳細

2018年11月  営業拠点を港区元赤坂の「東京オフィス」に移転

◎主要取引先(敬称略)
(日本国内)
東急ハンズ(売れない頃からの恩人!)
株式会社 円谷プロダクション   株式会社サンリオ
サントリー様   三越伊勢丹ホールディングス   株式会社 東武百貨店    
株式会社アミューズエデュテインメント  内藤商事株式会社  チトセ株式会社  
高知県文化財団高知県立坂本龍馬記念館  株式会社スタジオジブリ
NPO萩まちじゅう博物館  五稜郭タワー 小金井市役所  株式会社アミナコレクション

(海外)
アメリカ週刊NY生活  NY共同貿易
ロンドン JapanCentre など

  

◎海外での発表
2009.09 アメリカ・ニューヨーク 「What is MAEKAKE ?〜日本伝統の仕事着、前掛けとは?」
2010.09 アメリカ・ニューヨーク 「Relation between TOYOTA&MAEKAKE」
2011.10 アメリカ・ニューヨーク 「Traditional Art Apron MAEKAKE」
2012.11 アメリカ・ニューヨーク 「Japanese Tradition'MAEKAKE'」at NY総領事館
2015.11 アメリカ・ニューヨーク 「Hotel&Restaurant Show」 at Javits Convention Center
2015.09 イギリス・ロンドン 「Top Drawer」at OLYMPIA
2016.09 イギリス・ロンドン 「Top Drawer」at OLYMPIA

◎展示会、イベント
2010.01 「過去から未来へつなぐ~日本の帆前掛け」展示発表 ギフトショー
2011.07 「約30年ぶりの復刻~前掛け1号帆布」展示発表 インターナショナルファッションフェアー
2012.06 「日本の誇り・前掛け展」 銀座三越百貨店
2013.06 「日本の誇り・前掛け展」 銀座三越百貨店
2014.04 「西村商店~伝統のシャトル織機を使った織物」 吉祥寺アトレ
シャトル織機を使っている倉敷帆布・小島染織とのコラボショップ
2014.10 「ニッポンの前掛け展」 山梨 津金学校
日本一の前掛けコレクター・オオタマサオ氏とのコラボイベント
2015.03 「ニッポンの前掛け展」 東京浅草 アミューズミュージアム
2013.06 「日本の誇り・前掛け展」 銀座三越百貨店
2015.09 「ニッポンの前掛け展」 東京青山 伊藤忠アートスクエア
オオタマサオ、伊藤忠商事様との共催、後援 経済産業省関東経済産業局、豊橋市役所、豊橋商工会議所

  

◎受賞
2011.12 「多摩ブルーグリーン賞 優秀賞」  多摩信用金庫
2013 「信金優良企業表彰 審査員特別賞」
2014.10 「勇気ある経営大賞 特別賞」  東京商工会議所
2015.03 「がんばる中小企業300」  経済産業省
2016.11 「茗渓会賞」  筑波大学茗渓会
2017.07 「OMOTENASHI Selection 金賞」  OMOTENASHI NIPPON

◎研究
2012.05〜 豊田自動織機 「N式織機」と「豊橋×Anything製前掛け」の関係調査

 

代表者紹介

西村 和弘(にしむら かずひろ)
有限会社エニシング 代表取締役社長
~日本の'前掛け'を世界に売る男^^~

1973年 広島県広島市出身
高校時代はバドミントン部に所属し広島県ベスト4に。中央大学商学部在学中に、1年のアメリカ留学を経験。

5年間を江崎グリコ株式会社で学び、独立開業。
漢字Tシャツを経て、日本に残る'前掛け'の産地・愛知県豊橋に出会い、前掛けの企画販売をスタート。 日本のみならずアメリカ、イギリスなど海外でも活動中。

アーティストWatatu氏との'MAMORUWA(まもるわ)' www.mamoruwa.com をスペイン、アメリカなどで展開中。

●プロデュースなど
・「ニッポンの前掛け展」(伊藤忠青山アートスクエア 2015.9)
・ニューヨーク「日本の仕事着~帆前掛け」展示会&イベントプロデュース(2009~定期開催)
・シャトル織機でのものづくり産地3カ所を集めた「西村商店」(2014~アトレ吉祥寺などで定期開催)
・勇気ある経営大賞特別賞受賞、多摩の逸品コンテスト受賞  など

●著書、執筆
・起業の武器(出版社:ぱる出版)など今までに6冊
・NYの新聞「週間NY生活」でのCoolJapanに関する記事執筆
・各雑誌のコラムなども担当

●講師、トークショー
・フロンティアすみだ塾 「新規事業について」
・名古屋市伝統産業活力向上委員会での講師、山形農業大学校での講師など
・青山学院大学「感性ビジネス論」など各大学での講師
・JADMA 日本通信販売協会での講演など