エニシング

伝統の'1号前掛け'をオーダーで1枚からオリジナル製作

エニシング
よくある質問お問合せ

みんなでゼミの先生へ、似顔絵入り前掛けプレゼント♪

首都大学東京で経営学を教えていらっしゃる松尾先生。
ある土曜日、松尾先生のゼミの4年生2名が、Anythingショップを訪ねて来られ
「先生の誕生日に、とっておきのサプライズプレゼントを贈りたいんです!」との御相談が...。

そのような御相談は、俄然やる気が出ます。

「先生の顔写真ありますか?」

「ちょうどパソコン持って来ています!ゼミで先生に海外視察へ連れて行ってもらったときの写真があります。」

「じゃあ、真ん中に似顔絵を入れるのもいいですね!」

などと、お互いに先生にどんなサプライズを仕掛けるか^^ デザイン画面を見ながら話しあい、
こちらの前掛けは出来上がりました!

2週間、いよいよ先生の誕生日会です。

そして、誕生日会当日。

歴代のゼミ生OBなども集まる中、いよいよ御披露目です。
生徒に皆さんで丁寧にラッピングされ、前掛け「おやじ箱」を開けると...


おや?中身は...前掛け!?


ちなみに、似顔絵は、イラストレーターUssyウシオダが写真を見ながら描かせていただきました。
それを版にして、プリントし、完成です。

さて、このサプライズな贈り物、先生はどのように感じられたのでしょうか...?


その答えは次の写真に!


見てください!この松尾先生のとっても素敵な笑顔!!!イイですね~!

「零八松尾部屋」と共に似顔絵の左右に書かれている「さよならカプリ。」「よろしくポム。」は、ゼミのみんなでよく行く、松尾先生も好きな飲食店の名前、とのこと。
「カプリ」が閉店し、これから「ポム」にお世話になります、とのことらしいのです^^

○今回の贈り物の幹事、杉浦さんからメールをいただきましたので、ご紹介させていただきます。
『先日は有り難うございました。
無理難題を快くお聞きくださり、ゼミ生一同大変感謝しております。

先生のお誕生日プレゼントとして前掛けをプレゼントした結果、先生も大変喜んでおり感謝されてました。
やはりこの世に1つのモノを贈るという事に大変意味があると感じました。
本当に有り難うございました。』

杉浦さん、サプライズ成功ですね!こちらこそ、ありがとうございました。
(担当 西村)

フルオーダーで製作いただきました

東京